本文へ移動

診療施設

放射線科機器

MRI(磁気共鳴画像)検査装置1.5テスラ

体の断面像をいろいろな方向から見ることができます。磁力と電波を使って行う検査で、放射線を使いません。

CT(コンピュータ断層撮影)検査装置 16列マルチCT

体を輪切りにしたような写真を撮ります。また、それらをコンピュータで処理し、立体像を作ったりします。最近では、病気を調べるのにかかせない検査となっています。

検査機器

尿検査設備
血液検査設備

リハビリテーション

牽引療法

痛みのある部分をゆっくりと引っ張っていき、 神経への圧迫を和らげていく治療です。

機能訓練

病気・怪我・老化などで喪失または減退した機能を回復するために行う、運動療法などの訓練です。

特浴

重度障害者用の入浴機械を利用して入浴することをいいます。
身体の麻痺や拘縮が強く、立ったり座ったりが困難な患者さまに対して、ストレッチャーなどを利用して入浴を行います。
TOPへ戻る